FC2ブログ

専業主婦の日常 ときどき プチ情報

  はじめまして!20代後半、新米専業主婦です。日常から知り得た情報・・・主に 旅・食・美 についてちょこちょこ書いています♪

    

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>  || HOME

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑  || HOME

>> EDIT

『GABA』 で ストレス軽減!



『 GABA(ギャバ) 』 とは
植物や動物、わたしたちの体内にも広く存在する
天然アミノ酸
のひとつ です。

アミノ酸といってもギャバは 主に 脳や脊髄 で 
「 抑制性 の 神経伝達物質 」 として働いています。

不安やイライラを鎮めたり、脳細胞の代謝を促進したりするほか、
多くの効果が期待できる、優れた成分なんです。



現代社会は ストレス がいっぱいです
専業主婦の私ですら、様々な悩みをかかえ、
ストレスでよくお腹が痛くなります

そのため体内にあるギャバは、ストレスを和らげるために使われて、
常に不足しやすい状態になっています。

本来なら、ギャバは体内で十分な量が作り出されるのですが、
ストレスにさらされていたり、高齢になってくると、
体内のギャバ量が少なくなる傾向があるのです



ではどうやって摂取するかですが・・・


ギャバは動物や植物の内にある天然のアミノ酸なので、
日頃わたしたちが口にするさまざまな食べ物に含まれています。


よく知られているのは発芽玄米

100g中 に 10mg のギャバが含まれています。
これは実に白米に含まれるギャバの 約10倍 にあたる量です。

このほかにも、
トマト、なす、アスパラガス、かぼちゃ、きゅうり、メロン、みかんなどの
野菜果物
漬物、キムチなどの一部の発酵食品に、ギャバが多く含まれています。

最近では、
キムチからギャバを効率よく生産できる 乳酸菌 が発見されました。
それを利用して、チョコレートコーヒー醤油など、
ギャバを添加した多くの食品が開発、販売されるようになってきています。


そのなかで 最近のお気に入り はコチラ
こうはら
『 舞昆のこうはら 』さん の商品です。 ↑は 『 黒舞昆 』


舞昆とは、醤油で甘辛く炊かれた 塩昆布 発酵食品です
つくだ煮なので、熱々のご飯に乗せて食べると美味しいです。

ご飯を何杯でもおかわりしてしまう 濃い口 でありながら、
味付けは まろやか です


天然酵母でみかん、りんご、パイナップルなどの果物や
穀物と昆布を発酵させて炊き上げるため、

舞昆でご飯1膳食べると、
発芽玄米ご飯1膳ほど のギャバを摂ることができます。



もっと詳しくいうと、
昆布の発酵作用に、穀類や桑葉も加えてあるので、
 ・ 血圧(根昆布・ギャバ)
 ・ 糖尿(桑葉・ギャバ・イヌリン・菊芋)
 ・ 免疫(果物発酵素)
 ・ 抗酸化(アスタキサンチン)
 ・ 美肌(ビタミンP)                などの薬用効果が高いです。



朝ごはんがめんどくさかったり、食欲があまりわかない方も
これなら簡単に食べれますし、1日元気に過ごせると思います。

健康・美容意識の高い方にも おすすめです



 ※ 舞昆のこうはら  ホームページ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 
にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

| お気に入り | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑  || HOME

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://eminins2information.blog.fc2.com/tb.php/45-3b11c76e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >> HOME






* Google検索 *



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。